2015年 11月 07日

やまやめんたい彩膳

c0128904_12104002.jpg
羽田空港で買いました。昨日は深夜にちゃんこを食べ過ぎて訳分からなくなっていたので、健康的な食事をいただきたいところ。品数たくさんのお弁当、それも和食のおかずの定番的なものは最適です。朝食には同じく空港で北海道たらこおにぎりをいただきました。いやはや、おにぎり屋さんのおにぎりは最高です。ふわりほろほろ、と握られたお米ときゅっと巻かれてしなっとなった海苔がたまりません。美味しいおにぎりは回らない寿司屋さんの寿司のような芸術品です。今後もすばらしいクオリティのおにぎり屋さんが増えて欲しいです。
さて、先日は一品勝負もの駅弁をいただきましたが、今回はスタンダードなおかずラインナップの中に明太子を入れ込んで来た一箱です。
c0128904_12230288.jpg
こちら。
海苔カーペットの上に明太子、ご飯と一緒に食すとなるほどこれが主役の旨さ。一方、焼き魚がぶりぶりてりてりと光って如何にも旨そうで旨いんです。魚の出汁脂が白いご飯染みたところなどまた美味で、明太子に負けないお米とのコラボレーションとなっております。
筍、椎茸、人参、がんもの煮物は和食弁当の定番中の定番。冷めて時間が経つと美味が増すという、弁当のおかずに成る為に生まれたような品です。やはり定番は良いものです。

味たまご、なぜザ・卵の明太子が入ってるのにこれを入れちゃったかなぁ、と思わなくもないですが、明太子を食べていると味たまごが欲しくなる不思議。これはワナ。

[PR]

by tomomo324 | 2015-11-07 12:09 | Comments(0)


<< ジャポネ/浅井精肉店      ふわふわ卵の鶏カツ弁当 >>